なぜ、男性の代表取締役社長が働く女性のための情報サイト『マネースタイルWoman』を始めようとしたのか?

このサイトの運営会社は株式会社エープロジェクトです。その代表は『男性』なんです。では、なぜ男性が女性のためのサイトを?と疑問に感じるのではないでしょうか?

ズバリ代表取締役社長に聞いてみました。

なぜターゲットを『女性』としたのですか?

女性を取り巻く社会環境の変化や世代間のギャップが大きくなったことがきっかけだね。
ダイバーシティの推進、女性の社会進出に伴う男性の家事進出、晩婚化、未婚化といった女性のライフスタイルにおける選択肢が増えてきているよね。一方で、自分で未来の夢や目標を描いたり、ソリューションやイノベーションに励み、答えがないものを生み出していかなければならない時代に入り、ライフスタイルの選択に伴うキャリアチェンジや自己責任も大きくなってきているからこそ、女性は「自分に合った」「自分だけの」積極的なマネーライフプランを望んでいると思う。
だったら働く女性のマネーライフプランを応援していこうじゃない! と。

執筆経験もあり、セミナーを多く実施してきた経験から、自ら発信することは考えなかったのですか?

働く女性の目線で情報を発信していくことを考えて 、女性ファイナンシャルプランナーにお願いすることにしたんだ。

なぜ働く女性の目線ということを大切にしたんですか?

『女性が働きながら不安に思うことって、やっぱり同性じゃないと分からない』こともある思ってるから。

これからは『家計を60歳までの男性の稼ぎだけで支えるという』ライフプランは、平成の時代で終わるのかな考えているんだ。また、結婚する人もしない人も個人の自由だけど、これからは結婚しないことを人生の選択肢にする人が増えてくるはず。

確かにそうですね。
自分だけのライフプランを持った女性の助けとなる情報提供というのは今後必要になってきそうですね。

ということでした。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA