貯金比較、みんなはどのくらい貯めてる?

貯金は必要とは言うけれど、

私は貯めれているほうなのかなあ?
みんないくらくらいためてるの?

と不安になることありますよね。

どうやって貯金している?とは聞けても、いくら貯めてる?とは聞きづらい…。
そんな方のために、今回は、参考程度に調査結果を掲載します。

2018年家計の金融行動に関する世論調査「単身世帯調査」

(金融広報中央委員会)

金融資産に占める預貯金額(平均値)

20代・・135万円
30代・・289万円
40代・・529万円

ちなみに、預貯金以外で 、株式や投資信託、財形貯蓄などを含むと以下の金額となります。

金融資産保有額 (平均値)

(預貯金だけでなく、株式や投資信託、財形貯蓄等を含む)

20代・・239万円
30代・・533万円
40代・・1177万円

いかがですか?

もっと頑張ろう!と思った方も、私のほうが貯めているわと自信を持った方もいると思います。

その人の今後の人生設定によって必要な金額も違います。その目的や金額が大切なんです!いくら必要になるか、今後の未来を想像してみてください。

そして、それぞれの目的に合った方法で必要な金額を貯めてくださいね!

お金にも居心地の良い場所があります。お金を管理する力とはなにか、次回の記事を参考に、貯める力とともに、管理する力もつけましょう。

✍ファイナンシャルプランナー 辻

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA