知っ得コラム ☆賃貸だってメリットあり!☆

火災保険の改定なんて私には関係ないもん、と思っている賃貸暮らしのあなた。

今加入している火災保険の内容を本当に把握していますか?

実は、賃貸契約にも見直しのメリットがあるのです。

よくあるのが、賃貸契約を新規で結ぶ時に、不動産屋さんから言われるがままに火災保険に加入しているケース。

1年契約か、2年契約など短い期間で設定されているケースがほとんどですが、実際は、5年契約や10年契約も可能です。

「え。でも、そんなに長く住まないし」と思わないでください。仮に、5年の長期契約を結んだ後、2年後に引っ越しますという事があっても、残りの未経過の保険料はペナルティ無しで返還されます。各社に違いはありますが、5年契約だと、約4.4年分の保険料ですし、10年契約だと、約8.5年分の保険料なので、同じ補償でも最初から安く加入できます。しかも、いつ引っ越しても未経過分はきちんと戻ってくるなら、お得感しかないですよね。

自然災害の増加で火災保険料が益々上がりそうな今こそ、お部屋の隅に隠れている火災保険の証券を探して、大家さんか、私たちファイナンシャルプランナーにぜひ相談して下さいね♪相談に関するお問い合わせや予約は☛LINE@